断熱性能に優れた家は、健康で快適な住まい。

無駄なエネルギー消費を抑えるためにも『断熱』は大切な機能です。

 

U値(ユー値)

その物質がどのくらい熱を通しやすいか、つまり、室内の熱がどのくらい外へ逃げやすいかを表す数値を

熱貫流率といい、『U値』という単位で表示されます。

U値が小さいほど熱が逃げにくく、断熱性能が高い部材といえます。

開口部断熱

開口部の断熱性能を高め、冬場の結露を防ぐためには、ペアガラスやトリプルガラス、樹脂サッシなど

U値の小さな部材を選びましょう。

 

UA値(ユーエー値)

建物全体の断熱性能は『UA値』という単位で表示されます。

「外皮平均熱貫流率」のことで、家の外皮を伝わって家の中の熱がどのくらい外に逃げてしまうかを

表す数値です。

U値と同じく、この数値が小さいほど熱が外に逃げにくく、断熱性能が高いといえます。

無題

 

 


ページのトップへ